建築用語集       

匠 総合事務所提供

磁北
(じほく)


 磁石が指す北の方角。北極点を意味する真北とは異なる。

 磁石が指す磁北と真北はずれており、このズレを偏角という。現在東京付近では、真北に対して磁北が約 7 度西側にずれている。国土地理院発行の地図には、偏角が記されている。

 地磁気の状態は少しずつ変化している。そのため、現在の磁北は、カナダの北(北緯:78°、西経98°)のあたりにあるといわれる。

 北側斜線日影規制は真北をもとに計算するので、太陽が南中する真太陽時を調べて、当該敷地の真北を確定する。

広告

カットは国土地理院のサイトから

広告