建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


12条5項(じゅうにじょう ごこう)
 建築基準法12条5項の報告のことで、次のように書かれている。

 <特定行政庁建築主事又は建築監視員は、次に掲げる者に対して、建築物の敷地構造、建築設備もしくは用途又は建築物に関する工事の計画もしくは施工の状況に関する報告を求めることができる。>

 次に掲げる者として、所有者、管理者若しくは占有者、建築主、設計者、工事監理者又は工事施工者、その他あらゆる建築関係者の名前があがっており、報告を求める内容もほぼ無制限である。そのため、建築主事にとってはきわめて便利な条項である。

 また現場サイドからは、計画変更にならない軽微変更建築確認を取りなおすほどではない程度)の報告につかわれ、工事が終盤を迎えた完了検査をうける前にだすことが多い。

 12条5項が対象とする範囲があまりにも広いので、決まった書式はなく、報告者のほうで変更内容のわかる書類を作ることになる。
広告
TAKUMI Amazonへ