建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


23条区域(にじゅうにじょうくいき)
 建築基準法第23条に従えば、防火地域準防火地域ではない区域を、特定行政庁の長は防火区域に指定できる。

 火災が発生した場合に、延焼しやすい地域には、23条の適用を指定することができる。23条に指定された地域を、23条区域という。

 23条をうけて109条の6は、次のように定めている。

1.耐震壁である外壁は、通常の火災による火熱が加えられた場合、20分間は、構造耐力上に支障のある変形、溶融、破壊などの損傷を生じない。
2.外壁は通常の火災による火熱が加えられた場合、20分間は、加熱面以外の屋内に面する面の温度が、可燃物燃焼温度以上に上昇しないこと。

 23条区域に指定されるときには、22条地域の指定も併せてなされることが多い。
広告
TAKUMI Amazonへ