建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


CASBEE(きゃすびー)
 Comprehensive Assessment System for Built Environment Efficiency の頭文字をあつめたもので、(財)建築環境・省エネルギー機構が発表している建築環境の性能を総合的に評価するツールのこと。

 CASBEEのサイトによると、下記のように書かれている。

 敷地境界等によって定義される「仮想境界」で区分された内外2つの空間それぞれに関係する2つの要因、すなわち「仮想閉空間を越えてその外部(公的環境)に達する環境影響の負の側面」と「仮想閉空間内における建物ユーザーの生活アメニティの向上」を同時に考慮し、建築物における総合的な環境性能評価のしくみを提案した。

 ほとんど理解不能の日本語であるが、戸建て住宅についても、評価できるようになったそうである。
広告
 
TAKUMI Amazonへ