建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


PS(ぴーえす)
パイプ・スペース(ぱいぷすぺーす)
 パイプ・シャフト、もしくはパイプ・スペースの頭文字である。

 パイプ・シャフトは、上下階をむすぶパイプ類を収納するための空間である。鉄筋コンクリート造の建物では必須だが、木造軸組工法の住宅では、必ず設けるとは限らない。

 木造の住宅には、パイプ類が少ないことと、壁の厚さの中で処理できることが多い。そのために、わざわざスペースを設けるまでもないからである。

 排水管内を流れる水の音漏れを防ぐため、パイプ・シャフトにグラスウールを詰め込むこともあるが、音ナインを使っても同じ効果が期待できる。

 パイプ・シャフトは上下階を結ぶために、火災時の弱点になりやすい。上下の床面で防火区画とするため、各階毎にコンクリートで区画を作らなければならない。
広告
TAKUMI Amazonへ