建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


割罫引き(わりけひき)
 罫引きのなかでも、薄板を割り裂くために使用する大工道具。

 5ミリまでくらいの合板なら、裏表から2〜3回ほど罫書いたあと、手で割ることできるようになる。

 刃の出を調整することと、上から力を入れながら、傍(側)に平行に引くことが重要である。木目にとられやすいので注意が必要である。

 罫引きのなかでも線を印す筋罫引きとちがって、割罫引きは刃も厚く大きく、全体に頑丈にできている。最近では捻子(ねじ)式が多い。

参考=白罫き

 毛引きという字を当てているが、罫引きの間違いだろう。
より詳しくは、罫引きをクリックしてください。
広告
 
TAKUMI Amazonへ