建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


笑い目地(わらいめじ)
 石積みなどを擁壁にしたとき、外側に開いた目地のこと。

 一般に笑うと口が自然と開くので、奥はついているが隙間が開いている状態を笑うという。

 目地は石と石を馴染ませるもので、荷重を石から石へと順に伝える役割を持つ。しかし、目地によって外見も変わってくるので、見栄えも重要である。

 力を順に伝えるためには合端合わせが重要で、笑い目地は外側が開いているが、少し奥で合端合わせが行われる。

 他にも、眠り目地破れ目地芋目地などがある。
広告
TAKUMI Amazonへ