建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ワニス(わにす)

 木材などの材料の表面を保護するために用いられる、透明で硬い上塗り剤である。

 乾性油と樹脂に鉱物由来の有機溶剤、または、テレピン油などの溶剤を混合したものである。

 天然樹脂としてコハクやロジンなどがワニスに用いられてきたが、今日ではアルキド樹脂、ポリウレタンなどが最も一般的である

 ワニスで被覆された表面は光沢を持つことが多い。薄く塗布すると透明になる塗料もあるが、顔料がまじってないので透明性が高い。

 塗布したあと溶剤を蒸発させるか、化学反応等によってワニスは硬化する。

広告
TAKUMI Amazonへ