建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ローリング・ドア(ろーりんぐ・どあ)
 滑り出し窓の開閉機構を応用した開き戸の一種である。

 ローリング・ドアは吊り元が固定されておらず、開くに従って吊り元が移動する扉のこと。縦滑り出し窓の開閉機構と同じである。

 開閉に必要な面積が狭いので、トイレなど狭い場所でも使える開閉方法である。しかし、登場して日が浅いため、フォールディング・ドアとの区別がはっきりしない。そのため、ローリング式片開きドアとも呼ばれている。

 この形式の扉に折り戸を組みあわせた扉もある。
広告
TAKUMI Amazonへ