建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ループ配管(るーぷはいかん)
@ 給湯器からでた給湯配管は蛇口へ向かうだけのことが多いが、行きの配管に戻り配管を加えて、配管内でお湯が循環するようにした配管。

 普通の住宅では、給湯器からでた給湯配管は、浴室厨房などお湯を使うところへ一方向的に施工されている。こうした配管だと給湯管内の水が、出るきるまでお湯がでない。そのため、お湯がでるまで、無駄な水を流し続けることになる。

 給湯管に加えて戻り管を施工して、循環ポンプを使って配管内のお湯を循環させ、蛇口を捻ればすぐにお湯がでるようになる。こうした配管をループ配管と呼ぶ。循環配管ということもある。


A 複数の水栓を同時に使用した場合に、他の水栓の流量変動の影響を受けにくいようにするため、配管の主管と分岐管の間にループ形状を設ける配管をループ配管という。たとえば、スプリンクラーの吐水量を平均化させるために使う。
広告
@
(株)西原衛生工業所のサイトから
TAKUMI Amazonへ