建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ラドバーン(らどばーん)
 ラドバーンはアメリカのニュージャージー州にある町だが、1929年にこの街で車路と歩道を分けた住宅地が設計・施工されたことから、歩車分離型の住宅地設計手法をラドバーンと言うようになった。

 車路を行き止まりのクルドサック(袋小路)形式にして、外部からの通過車輌の進入を拒否し、人は表側の歩道を歩くように計画された。

 ラドバーン手法は、広大な敷地に緑豊かな住宅地は、車の進入を防ぎ快適な環境をつくりだした。

 人を中心にしながら、車との両立を図った設計思想だったが、やがて人も裏側から出入りするようになった。車と人を分離してしまうのは、不便なのである。
広告
TAKUMI Amazonへ