建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


予備室(よびしつ)
 住宅の設計などにおいて、通常使うあてはないが、工事予算があまったりしたときに作る部屋。

 予備室であっても居室であれば、採光などの要件を満たす必要がある。ただし、4畳半以下の部屋であれば、納戸として認められることが多く、採光は不要になる。

 通常は客間などとして使うのだろうか。

 茶の間を除いて、かつては部屋には固有の名前が付いておらず、奥の部屋とか6畳などと呼んでいた。最近では、寝室とか子供部屋といった具合に、目的別に固有の名前が付いていることが多い。
広告