建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


床下(ゆかした)
 1階のベタ基礎コンクリート上端、もしくは土間のあいだの空間を床下という。

 木造軸組工法において、2階床と1階天井の間は、もしくは2階床下という。

 2階床下は温熱環境的には室内であるから、通常の室内と同じ環境である。しかし、1階の床下は、地面に近く床下換気口があるだけなので、どうしても湿気やすい。

 ベタ基礎を採用した高気密高断熱住宅の場合は、1階の床下を室内扱いにする場合と、屋外扱いにする場合がある。室内扱いにする場合には、基礎外断熱をかける。

 屋外扱いにする場合には、床下換気を充分にはからないと湿気やすい。下の写真は床面で断熱したので、屋外扱いにしている。
広告
yukashita
 
TAKUMI Amazonへ