建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


床座(ゆかざ)
 仕上げ材のうえに、お尻をつけて座ること、もしくは座る様式。

 椅子に座る様式に対して、床に座る様式をいったものである。しかない時代には、床の上に座っていたが、椅子が輸入されて、区別のために床座という言葉が誕生した。

 フローリングカーペットは本来は椅子を使って暮らす床材だが、我が国ではフローリングやカーペットの上にも、お尻を付けて座る習慣がある。これを床座といっている。

 床座をするのであれば、天井が低いほうが落ち着くし、目線が低くなるので、などの高さをやや低く設計する必要がある。
広告
yukaza
写真はa.flat のサイトから借用
TAKUMI Amazonへ