建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ユニットバス(ゆにっとばす)
 現場制作の浴室ではなく、浴槽や壁が一体となった工場生産された浴室をいう。

 浴槽と洗い場だけのものから、浴槽のほかに便器と洗面器を組み込んだものものある。後者はホテル用とか、3 in 1 ということもある。

 大きさは縦横の寸法で表し、1100×1600は1116、1600×1600は1616という。一坪に納まるのは1616で、戸建て住宅で使われることが多い。

 ユニットバスを使うと防水工事が不要なため、2階にもかんたんに浴室を設けることができる。また浴室が冷えにくいため、現在では現場製作の浴室は少なく、ほとんどがユニットバスとなった。

 しかし、ユニットバスは味気ないので、腰までの高さのハーフユニットをつかい、腰壁から上は板を張ったりする現場施工とすることもある。
広告
TAKUMI Amazonへ