建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


盛り土(もりど)
 新たに土盛りされた地面のこと。もしくは敷地に土を搬入して地盤とすること。

 下の写真では、中央より少し下と上で土の色が変わっており、黒い灰のような部分から下が切り土で、そこから上が盛り土だったことがわかる。

 なお、盛り土部分は上のほうで、再度の盛り土がなされた跡が見える。 

 盛土は必ず沈下するので、地耐力の確認が不可欠であり、ボーリングなどをする必要がある。

 盛り土に施工する基礎フーチングは、安定した地盤まで下ろすこと。もしくはをつかった地業とすること。

 1メートルを超える盛土の傾斜地に生じるには、擁壁をもうけなければならない。
広告
TAKUMI Amazonへ