建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


モジュール(もじゅーる)
 「交換可能な構成要素」のことをモジュールというが、建築の分野では「基準寸法」のことをモジュールという。

 1メーター方眼のグリッドにのって設計されていれば、メーターモジュールと呼び、メーター規格の部材を使用することになる。この場合、1/100の縮尺をつかうと、1メートルが1センチになる。

 3尺(≒909ミリ)方眼のグリッドをつかった場合は、3尺モジュールとはいわずに、3尺間とか3尺方眼ということが多い。

 電話線やラン配線の差し込み口は、一定の寸法によって作られている差し込み口なので、どのメーカーが作ったプラグでも対応可能な状態になっている。そのため、モジュラージャックと呼ぶ。
広告
TAKUMI Amazonへ