建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


モジュラージャック(もじゅらーじゃっく)
 一定の規格によって作られた差し込み口のこと。

 建築でモジュラージャックと言ったときには、室内にある電話線やラン配線の差し込み口のことをいう。

 プラスチック製のプラグにツメが付いた形をしており、簡単に脱着できて抜け落ちにくい。そのため、モデムやLANの接続など、様々な用途に用いられている。 

 モジュラージャックには6極2芯、6極4芯など何種類かあり、アナログ電話回線などには6極2芯、LANケーブル・コネクタなどには8極8芯が用いられる。

 下の写真のコンセントの右側がモジュラージャックである。

参考=AVコンセント
広告
TAKUMI Amazonへ