建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


木理(もくり)
 木材の表面に現れた木目や様子のことを木理という。

 木理のなかでも美しい模様をと呼ぶ。樹木の種類によって、木理は大きく異なり、また、切断する部分によっても、違う様子が現れる。

 一般に、樹皮に近い辺材は色が白く、中心部に近い芯(心)材は色が濃い。

 同じ木でも、木表木裏で木理は異なってお り、用途によって使い分ける。下の写真はの切断部分である。 
広告
TAKUMI Amazonへ