建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


メタルラス(めたるらす)
 薄い鉄板に縦方向の切れ目を入れ、それを横方向に引き延ばして、網目状にしたもの。防錆処理したものと、無処理のものがある。

 メタルラスは、モルタルを壁に塗りからめるための下地で、防水のためにアスファルト・フェルトを貼った上に、タッカーで固定する。
 モルタルはメタルラスに絡み、タッカーの針で固定されているだけなので、錆びるとモルタルが壁から剥がれ落ちることもある。
 モルタルの塗り厚が薄いと、メタルラスの被り厚が小さくなって錆びやすくなる。

・メタルラス(規格:JIS A 5505)
 質量500g/u(防火(構造)、準耐火45分)
 質量700g/u(準耐火1時間)・補強用平ラス
・タッカー釘(肩幅10o、足長16o以上)

 下の写真は平ラスと呼ばれるもの。他にも波形ラスやリブラスなどがある。

類語=ワイヤーラス
広告
写真は東邦ラス工業株式会社のサイトから
TAKUMI Amazonへ