建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


密着(工法)(みっちゃく:こうほう)
 
 下地と仕上げ材を隙間なく、接着することを密着という。密着工法は塗膜防水FRP防水ウレタン防水シート防水などで使われる。

 塗膜防水やFRP防水は、防水材を下地に密着させる以外の工法がないので、特別に密着工法ということはない。

 ウレタン防水やシート防水は、防水層を下地に密着させない絶縁工法もあるので、絶縁工法との区別のために密着工法とよぶ。

 密着工法は一般に絶縁工法に比べて安価で、どんな形状にも施工でき、使われてきた歴史も長い。しかし、コンクリートなど下地の影響を受けやすく、下地が割れると防水層に影響が出る。
広告
micchaku
図はAGCポリマー建材株式会社のサイトから
TAKUMI Amazonへ