建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


三つ目錐(みつめぎり)
 木材に細い穴をあける工具。

 は両手をもみ合わせて、下方に力を入れながら穴をあける道具。三つ目錐はを案内する道穴をあけるために使う。

 三つ目錐のあけた穴は、両側が平行で円筒形断面の穴があく。そのため、断面が円筒形である丸釘用の道穴に適していた。それに対して、四つ目錐はV字型の穴があく。

 電動ドリルに取って代わられてしまい、錐の出番は少なくなった。外見からのイメージに似合わず、錐揉みの作業は厳しいものだった。

もっと詳しくは、錐(きり)を参照してください。
広告
TAKUMI Amazonへ