建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


御影石(みかげいし)
 古くから墓石などとして使われてきた花崗岩で、全国で採掘されている。

 兵庫県の御影町で採れる石が名前のおこりだが、茨城県の稲田(石)真壁(石)も有名である。

 最近では建築に使用する例も多く、外装用の石材や床材として広く使われている。小叩きビシャン(仕上げ)バーナー仕上げハツリ(仕上げ)水磨き本磨き仕上げの種類も多い。

 マグマが地中で冷え固まって出来た岩石で、白、赤、茶、緑、黒など多くの色彩がある。均質で強度が高く、磨くとぴかぴかに光り、大材が得られる。

 タイル状の定尺既製品もあるが、寸法を指定して石屋さんに注文することもできる。

 今では海外からの輸入材がほとんどで、アフリカ産・インド産や中国産の花崗岩が使われている。
広告
TAKUMI Amazonへ