建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


見え隠れ(みえがくれ)
 見え方が少ない部分。

 施工中は見えているが、完成してしまえば良く見えなくなる部材や、一枚捲らないと見えない場合など、見え方が少ない部分。

 見え隠れであれば、仕上げの程度は若干落ちても許される。たとえば、見え掛かりであれば、のある部材は避けたいところだが、見え隠れであればあまり問題にしない。

 それに対して、最初から見えている部分は、見付きであり、その反対側は見返しである。
広告
TAKUMI Amazonへ