建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


町屋(まちや)
 
 町場にある庶民の住まいのことで、民家は庶民の家という意味だが、主として農家を言うのに対して、町屋は商人の家を指す。

 テラスハウスのように両隣の住戸が壁一枚で連続していながら、集合住宅とは違って一戸一戸が独立した住宅となっている。

 町屋の景観は、階建ての戸建て住宅が建ち並ぶ住宅地とも異なっており、商人の職業による地域の色彩を反映している。

 武家屋敷に対して商人の住む家を町屋と呼び、道路にそって狭い間口で奥へと長い住宅が多い。京都や大阪、金沢などの民家が有名で、通り庭をもうけて採光通風をはかっている。

 下の写真は、岐阜県吉城郡古川町の歴史的景観地区である。 
広告
machiya
写真は国土交通省のサイトから借用
TAKUMI Amazonへ