建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


豆鉋(まめかんな)
 細かい部分を細工するための小さな鉋(カンナ)を豆鉋という。

 豆鉋には単に小さいだけではなく、台が反っている反り台(そりだい)鉋や、凸型や凹型の丸鉋など、さまざまな種類がある。

 豆鉋でも裏金付きもあるが、小型の反り台鉋では一枚鉋も多い。なお、曲線の刃を研ぐには、砥石の砥面を曲面に加工する必要がある。

 あまり小さな鉋になると、取っ手をつけて使うこともある。8分の鉋(1寸8分の鉋の1寸を省略して言う)に比べると、切れ味は落ちることが多い。

参考=南京鉋
広告
TAKUMI Amazonへ