建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


(まさかり)
(おの)
 鉞は刃幅の広い大型の斧のこと。写真上の2つ。

 鉞は丸太を角材にする時など、薄く剥ぎ取るように剥くときに使う。丸太の上にのって、分銅のように鉞の重さだけで降ると、自然に動き刃が食い込みすぎることがない。

 鉞は樹木の伐採にも使ったが、いまではチェーンソーに取って代わられた。金太郎さんが持っていた道具。

 といった場合は、鉞よりすこし小さく、片手で使えるものもある。また、上の写真のようにL字型になっておらず、下のように刃幅がせまいものをいうようである。ヨキともいう。
広告
TAKUMI Amazonへ