建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


防湿(シート)(ぼうしつ:しーと)
 湿気を除けることを防湿とよび、湿気をよけるためのシートを防湿シートという。

 防湿シートは床下土間に敷くことが多く、1ミリ以下のビニール製である。防湿シートの上に、シンダー・コンクリートを打つと良い。

 最近ではベタ基礎が多くなったので、床付け面に割栗石を敷き、目潰しをいれて転圧したうえに防湿シートを敷くことが多い。

 床高が45センチ以上あれば、建築基準法上は防湿処理をしなくても良いが、高価なものではないので、防湿シートを敷いた方がいい。

 ユニットバスを使わずに、浴室の壁を縁甲板などで仕上げた時にも、壁下に防湿シートを貼ると良い。
広告
写真はフクビ化学工業株式会社のサイトから
TAKUMI Amazonへ