建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


棒隅(ぼうすみ)
 の隅の先が上方に反っておらず、45度に取りあって平面的な納まりとなる隅木とその周辺のこと。

 寄せ棟の隅で使う。隅木が棒状になっているので、この名前がある。

 隅木や垂木化粧で見せる場合は、下図のような納まりになる。軒天井を張ってし まえば、隅木は見えなくなる。

 準防火地域いじょうでは、防火(構造)としなければならないので、棒隅の納まりは見えないことが多い。

 棒隅の墨付けができることが、大工の基本だった。大工の一級技能試験の制作課題である。
広告
TAKUMI Amazonへ