建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


棒矩(計図)(ぼうかな:ばかりず)
 建物の一部断面を描いた矩計図のこと。棒矩(ぼうかな)と略すことが多い。

 建物の全部を切断して矩計図を描くのではなく、軒先から1メートル程度を描いた矩計図のこと。

 矩計図は最高の高さ軒高や外部の仕上げ納まりがわかれば良いので、全断面を描かなくてもすむことが多い。

 図面を描く労力を減らすために、建築確認申請では棒矩計図が使われることが多い。
広告
TAKUMI Amazonへ