建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


米檜葉(べいひば)
 
 北アメリカ大陸の北西部に生育するの一種。

 その香りが青森桧葉によく似ているので米ヒバと呼んでいるが、ヒバの類ではなく ヒノキの類である。また、ヒノキチオールに類似した物質が含まれているため、耐腐朽性に優れ白蟻に対しても抵抗力を持つ。

 辺材は白から黄白色で狭く、芯(心)材は淡い黄色で長期間経つと濃くなる。大木が多いので、年輪幅は狭いものが多い。木理は通直で、年輪幅は均一である。

 肌目は中程度からやや緻密。鉋(カンナ)での削り面も奇麗で、加工性や材の安定性、腐朽性に優れる。構造材から化粧材まで、何にでもつかえる。

参考=米栂米檜米松米杉
広告
TAKUMI Amazonへ