建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


幣串(へいぐし)
 
 上棟式に上げる祝い、もしくは

 むかしは下図のような形で、3メートルの柱が使われていた。最近では1メートル程度の短いものが使われる。短い弊串は、上棟式がおわると、棟に縛り付けて、上棟の記念とする。

 柱材をつかった弊串は、棟梁送りによって棟梁の家まで運ばれて、棟梁への祝儀となった。棟梁は自分の家を建てるときに、この弊串を柱として使い、建て主との繋がりをあらわした。
広告

図は森永達男「建築雛形」金竜堂から
TAKUMI Amazonへ