建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


輻射熱(暖房)(ふくしゃねつ:だんぼう)
 輻射熱とは熱源から空気中を直達する熱のこと。

 放熱管や放射板に熱をもたせ、そこからの放射で暖める暖房を輻射熱暖房とよぶ。裸火などで暖を取る方式を、直接暖房という。

 高温輻射暖房:壁や天井面に80度以上の熱源を配置し、そこからの放射によって暖房をおこなう。

 低温輻射暖房:床や壁に配したパイプに、50度程度の温水を流し、それによって暖房すること。床暖房のことである。
広告
温水式床暖房
電気式床暖房
松下電工のサイトから