建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


標準宅地(価格)(ひょうじゅんたくち:かかく)
 
 標準宅地とは間口が狭かったり、旗竿状の敷地だったりせず、画地計算補正の適用のない、長方形の地形をもったい敷地である。

 用途地域など周辺環境を加味したうえで、主要な道路に接している長方形の土地を選んで、それをその付近の標準宅地とする。

 標準宅地価格は地価公示法による名称で、標準的な宅地の日の価格のこと。国土交通省によって、毎年調査が実施されている。

 住宅地、商業地、宅地見込地、準工業地、工業地、調整区域内宅地ごとに標準住宅地を選定し、地価公示価格や不動産鑑定士の評価価格の70%を目途として、適正な価格として決定されるのが標準住宅価格である。 

参考=路線価基準地価
広告
 
 
TAKUMI Amazonへ