建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


引き込み(ひきこみ)
 
@ 敷地の外から電気などを建物へとりこむこと。

 道路などに立っている電柱から、敷地への受電のために1号柱、もしくは外壁につけた積算電力計へと電線を張る工事のこと。この区間の電線を引き込み線という。

 引き込み線は、電柱から引込線取付点(黄または赤のチューブがついているところ)までをいう。積算電力計までの引き込み工事は、宅内工事を行う電気工事屋ではなく、東京電力などの電力会社がおこなう。

参考=外線(引込み


A 引き戸建具を開いた時に見えなくするように、壁などの中へと収容する納まりをいう。

 引き込む納まりにした時には、回転把手などを付けて、引き出すときには把手が横(大)手から凸になるようにしないと、建具が取り出せなくなる。
広告
 
 
TAKUMI Amazonへ