建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


非常照明(ひじょうしょうめい)
 
 非常口へと至る避難経路に設置される照明器具で、乾電池が内蔵されている。

 建築基準法に定められた避難のための誘導灯である。火災などにとって電気が途絶えても、内蔵した乾電池により30分以上は点灯し続ける。

 床面において、白熱灯でルクス、蛍光灯でルクスを確保する必要がある。確認申請時には、明るさを確保している図面を描くこと。

 廊下などの通常照明と非常照明は、下の写真のように同一の器具で兼用されることが多く、点検スイッチを引っ張ると乾電池に切り替えることができる。 
広告
hijou-shoumei
 
TAKUMI Amazonへ