建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


蛭石(ひるいし)
 バーミキュライトとも呼ばれ、中国、南アフリカ、オーストラリア、ジンバブエ、米国などに産出する片麻岩・結晶片岩などに含まれる。雲母状で、長時間の地圧・地熱・風雨により風化してできた二次鉱物である。

 原石を800度くらいで高温瞬間焼成することにより、結晶水・構造物を放出させて、原石の約7倍〜10倍に膨張させて製品化したものである。

 その層間に無数の空気層をもった、軽量・多孔質の無機鉱物で、非常に軽く、保水性・通気性・保肥性がある。

 軽いため蛭石をまぜて壁などに吹き付けて、室内の仕上げ材としてつかった。蛭石吹き付けは安価だったので、アパートなどに使われたが、最近では使用が少なくなった。
広告
TAKUMI Amazonへ