建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ピン角(ぴんかく)
 角が尖っていること。

 出隅面木をいれずにコンクリートを打設し、をとらないでシャープな角をだすこと、またはシャープな角を言うことが多い。

 角が欠けるのを避けるために、通常は面木を入れてコンクリートを打設するが、シャープな印象にすることを狙って面木を入れないことがある。こうした施工をピン角という。

 面木を入れないと、コンクリートの野呂型枠の隙間から流れやすく、下の写真のように細骨材がはみ出しやすい。また、型枠を外すときにも要注意である。
広告
TAKUMI Amazonへ