建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ビシャン(仕上げ)(びしゃん:しあげ)
 
 細かく凹凸のある古くからある石の仕上げかた。

 加工には、二通りあり手仕上用本ビシャンといわれる、両刃タタキで繊細に仕上げる方法と、機械用ビシャンで軽快に平らに仕上げていく方法がある。

 下の写真の上が手仕上げ用の道具。

 細かい粒の刻み目をつけた仕上げで、この面を水が流れると繊細な波形を描く。
 その波紋の変化を楽しむ事ができるので、屋内、屋外と幅広い用途のあり、滑り止め効果のある仕上げである。

参考=小叩き
広告
写真は岸本石材工業株式会社のサイトから
TAKUMI Amazonへ