建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


光天井(ひかりてんじょう)
 
 天井面全体に、光を通すアクリル板和紙などを仕込み、天井全体から光が発しているように見える天井のこと。

 一部屋の天井全面を均一に明るくすることは難しく、多くは蛍光灯をたくさん仕込んで明るさを確保している。

 格天井鏡板の部分に、半透明のアクリル板や和紙などを張って、光天井とすることが多い。

 蛍光灯の安定器からでる音が共鳴してしまうことがあるので、安定器の設置場所には注意が必要である。

 壁一面から光を発している場合には、光壁という。
広告
TAKUMI Amazonへ