建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


発報(はっぽう)
 煙感知器熱感知器を、人工的に感知させて非常ベル(警報)を鳴らすこと。

 消防検査などで行われ、器機類が正常に作動するか、感知器に煙や熱をあてて、非常ベル(警報)を鳴らすことを発報させるという。
 検査にたちあった消防署員から発報させてくださいと言われる。発報させることを炙るともいう。

 熱感知器、煙感知器の場合、いづれも防災設備屋さんによって行われる。
広告
aburu
 
TAKUMI Amazonへ