建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


離れ(はなれ)
 1つの敷地のなかにある主な建物に付随する建物で、主な建物と対になって用途を満たす建物。

 主として住宅についていい、母屋に従属する建物で、母屋より小さな建物である。別棟になっていても、用途上不可分であるときには、独立の建物とは扱われない。

 離れは付属建物であるので、母屋が接道義務をみたせば、離れは接道しなくてもかまわない。離れに従属性があるか否か、微妙な問題点は建築主事の判断による。

 登記上は、従たる建物として扱われる。
広告
hanare
 
TAKUMI Amazonへ