建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


梁算段(はりさんだん)
 の配置や絡みを考え、墨付けすること。

 古い民家茅葺きの建物、また社寺建築において、曲がりくねった丸太を適材適所に納まるように計算し、加工・組み立てていくことを梁算段という。

 梁算段は棟梁の仕事であり、梁算段がおわると、大工職人によって梁の刻みが行われる。

 現在の住宅でも、プレカットを使わないときには、簡単な梁算段が必要になる。しかし、角材の梁では梁算段は不要である。
広告
TAKUMI Amazonへ