建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


(ばち)
 平行ではない状態。

 撥の形が末広がりになっているところから、本来は平行であるべき線が広がっている状況を、野丁場においては<撥になっている>と言う。

 町場では、同じことを<膾(なます)になっている>という。

 建築では部材は平行に取り付けらることが多い。意図して平行を崩す場合もあり、平行ではない状態は特別の意味がある。
広告
TAKUMI Amazonへ