建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


バリケード(ばりけーど)
 カラーコーンなどと同様に、通行の障害物として、人の流れを操作する安全装備品。

 仮設資材であっても、仮囲いはやや長期にわたって設置されるものだが、バリケードやカラーコーンは一時的な仮設資材である。

 バリケードは脚を開いて立てるが、本体が軽いので、風などで飛ばされる恐れが大きい。そのため重りを置いて使うことが多い。

 バリケード用の重りは、プラスチック製で内部に水などを入れて使うようになっている。

 高さが180センチあるものは、B型バリケード(Bバリ)という。
広告
TAKUMI Amazonへ