建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


パーライト(ぱーらいと)
 パーライト (Perlite) とは、天然火山ガラスである真珠岩、または、松脂岩をある粒度に粉砕して、急速に加熱・膨張させたものである。

 パーライトは気密性の小気泡からなり、極めて軽い白色砂状をしている。「真珠石」とも呼ばれる。

 多孔質という特性から、濾過材、土壌改良材、園芸培養土、保冷(温)材などとして用いられる。

 モルタルにパーライトを混入すると、不燃性・断熱性にすぐれ、かつ軽量で加工性に富んだ性質になる。そのため、最近ではパーライト・モルタルとして使用がふえている。
広告
TAKUMI Amazonへ