建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


刃(歯)槌(はづち)
 歯振り(あさり)出し用の金槌。鋸(のこぎり)の刃を打つので、刃槌という。

 鋸(のこぎり)の目立てに使う金槌である。鋸は切れなくなると、刃先をヤスリで擦って鋭利にする。

 2〜4回もヤスリを掛けると、刃が短くなってしまう。擦り込みをして刃を長くするが、すると歯振り(あさり)がなくなってしまうので、刃先をたたいてごく僅かな曲がりを付ける。

 これを歯振り出しというが、そのときに使う金槌のことを刃槌という。角度のついたレール状の金床のうえで、上から軽く叩くだけで歯振りはでる。

 先端には焼きが入っており、滑らないように細い筋が刻まれている。

 ゼットソーは使い捨ての鋸なので、目立てをしないために、歯槌も使われなくなった。

もっと詳しくは、鋸(ノコギリ)を参考に
広告
TAKUMI Amazonへ