建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


掃き出し(窓)(はきだし:まど)
 室内の床がそのまま外部に繋がる納まり

 床から始まる大きなサッシなどを建て込んだ窓で、窓と言いながら扉と同じように外部に出られるようになったもの。

 サッシなどを建て込んだ窓であることから、通常の壁を刳りぬいた窓と区別して掃き出し窓とよぶ。開き戸形式のこともあるが、引き戸引き違い戸形式のほうが多い。

 掃き出し窓の外部には濡れ縁などを設けることが多い。それに対して、床から60センチ程度上がったところから始まる窓を肘掛け窓という。
広告
デュオPG
トステムのカタログから
TAKUMI Amazonへ