建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


眠り目地(ねむりめじ)
 石張りで、目地をまったくなくし、石と石をじかに接した張り方。

 眠り目地は逃げがないので、石の高い寸法精度が要求され、きわめて難しい張り方である。

 タイルなどのように化粧材で使う場合にも、眠り目地にすることもあるが、石積みの擁壁におおく見られる。

 目地材を入れると、目地材の強度に擁壁が左右されてしまう。それを避けるために、石から石へ直接に荷重を伝えたいので目地なし=眠り目地にする。
広告
TAKUMI Amazonへ