建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


根太レス(工法)(ねだれす:こうほう)
 木造軸組工法でつかわれ、2階や3階の床板をささえるのに根太を使わず、床板を直接に2階や3階のや小梁に固定する工法。

 根太レス工法では、床板が剛床となって、水平力に抗して構造を支えることになる。そのため、下の写真のように火打ち梁が省略される。

 根太レス工法を使うには、床板に24ミリ以上の構造用合板を使用し、ねじ釘は100ミリピッチで固定する必要がある。

 根太レス工法では床板が太鼓A状になるので、音が下の階に響きやすい。
広告
TAKUMI Amazonへ